イオン

イオン株式会社 (AEON CO., LTD.) は、日本国内外260余の企業で構成される大手流通グループ「イオングループ」を統括する純粋持株会社である。

千葉県千葉市美浜区中瀬(幕張新都心)に本社を置く。

東京証券取引所第一部上場。災害対策基本法における指定公共機関に指定されている。

「イオン (AEON)」とは、古典ギリシア語 α??ν(ai?n、アイオーン)に由来するラテン語で、「永遠」を意味する。

(ただし、「イオン」というカタカナ表記は現代英語における発音(英語発音: [?i??n])に基づいている)。

ロゴタイプにはA・E・Oの3文字を円環で結び、かつAとEの合字である「?」を使った「?ON」表記を用いている(ただしロゴタイプ以外の英文表記による資料はすべて「AEON」の表記としている)。

四日市岡田家の初代岡田惣左衛門が、四日市久六町(現在の三重県四日市市)で創業した太物・小間物商「篠原屋」を起源としており、六代目の岡田惣一郎が呉服商「岡田屋呉服店」に業態転換、さらにその息子である七代目の岡田卓也(現・名誉会長)が岡田屋・フタギ(兵庫県姫路市)・シロ(大阪府豊中市)による共同仕入会社としてジャスコを設立したのが実質的な創業となっている。

現在の代表(取締役兼代表執行役社長)は卓也の長男である岡田元也。

衆議院議員で第143-144代外務大臣を務めた岡田克也は卓也の次男である。

岡田卓也の「狸や狐の出る場所に出店せよ」との言葉どおり、郊外型の大型ショッピングセンターを中心に出店。

駅前や中心街に多くの店を構えるダイエーが業績悪化する中、ライバルのイトーヨーカ堂とともに小売業界を牽引している。